本文へスキップ

カーボン繊維、APO傘、レジ袋、LED、マスク、タオル、軍手、SDメモリ、レインコート、磁器、文房具、おもちゃ等

TEL. 046 221 2301

〒243-0018 神奈川県厚木市中町3-3-9

ダイオキシン除去

プラスチック加工用環境保護添加剤

環境保護の為にダイオキシンの生成と排出を防ぐダイオキシンは廃棄物燃焼時に出る排煙に含まれ、一般には不完全燃焼による複雑な熱反応と関っていると考えられています。又PCB・PCP・PVC等の塩素化合物が重要な発生源と考えられています。これらは製品は最終的に焼却処理されることが多く、その過程が不完全な場合や専門的な焼却処理がされない場合にダイオキシンが発生します。

EMOREの化学・物理作用を利用することで、ゴミ焼却炉での燃焼の段階でダイオキシンの発生源である塩化水素(HCL)の発生を抑制し・ゴミ焼却過程でのダイオキシンの発生を減らすことができます。

本社の研究スタッフが開発したEMORE環境保護プラスチック用添加剤を、プラスチック製造過程で一定量加えると、プラスチック製品を使用後に焼却処理する際、EMOREの化学・物理作用によって塩素イオンを除去する作用が生じます。

これにより、ダイオキシンの発生源である塩化水素が除去され、ダイオキシンの発生量を減らし、ゴミ焼却炉から排出される空気を浄化することができます。

EMOREを含むプラスチック

生分解や光分解による処理が、特定の外環境の制限を受けるのに比べ、EMOREを含むプラスチック製品はゴミ焼却炉で処理でき、焼却炉のダイオキシン排出量を削減する機能があります。これによって、プラスチック製品も一般のゴミ焼却場で処理できる為、最も経済で実行の容易なプラスチック材質となります。(FORMOSA TAFFETA CO;LTD“プラスチック加工用環境保護添加剤資料抜粋)

バナースペース

株式会社裕源

〒243-0018
神奈川県厚木市中町3-3-9

TEL 046 221 2301
FAX 046 221 0581